banner

登録する前に情報収集しよう

世界的にも卵子ドナー、もしくはエッグドナーが注目されるようになってきています。
日本では、海外に比べるとまだまだ認知度も低く、抵抗感の方が大きくなっているものです。
そこで、まずは卵子ドナーに関する情報を収集することが重要となってきます。
エッグドナーセンターのサイトを見てみるといいかもしれません。
こちらのサイトを見ることによって、ドナー提供の流れなども知ることができます。
また、年齢制限が設けられていることを初めて知ったという人も少なくありません。
健康な女性なら誰でも登録できるというものではなく、20歳~30歳までの若い女性に限られています。
と言うのも、赤ちゃんを欲しがっている人に卵子を提供するからです。
若くて健康な卵子ではないと、提供した意味がなくなってしまいます。
他にも様々な条件が設けられているので、一通り目を通しておくことをお勧めします。
条件に当てはまる人は、登録フォームから手続きを行うことになります。
医療検査や投薬、採卵など、様々な段階が設けられているので、戸惑ってしまうかもしれません。
医療検査の採血などで引っ掛かってしまった場合、卵子の提供ができないこともあります。
このようなこともあるため、謝礼は採卵が終わってからということになります。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.micprint.com/