banner

シェアハウスでお得にくらす

ひとり暮らしというものは何かとお金のかかるものであり、なかでも一番の負担といえば家賃です。
毎月数万円もの金額を支払わなければならず、また一定額がコンスタントにでていくものなので今月は金欠だから節約しよう、などというわけにもいきません。
特に若い人の場合、まだ十分な収入がないために余計に苦しいものがあるのではないでしょうか。
そんな方に今なにかと話題のシェアハウスはおすすめです。
駅からも近く、設備の整った物件にだいたい5万円あたりから住むことができます。
もっと節約したいとなれば2人以上で住む相部屋もありますので、そちらを選べば3万円台から住むことも可能です。
共有の家電製品や調理器具などが事前に備えられているので、引越しのために新たに冷蔵庫や洗濯機、鍋や包丁などと生活に必要なものを買う必要がありません。
20~30代の若い方が多いということもあって、設備や内装がオシャレな物件がほとんどです。
なかにはシアタールームがあったり楽器の練習ができる物件など、もしひとり暮らしであれば到底使うことのできないような部屋も選ぶことができます。
共同生活はちょっと不安だという方もいらっしゃると思いますが、シェアハウスはひと月から借りることができるので、興味があるのならためしに住んでみたらいかがでしょうか。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.micprint.com/