banner

奇跡の水・水素水

美容や健康、身体に気をつけている人なら当然知っていると思います。
今、話題の奇跡の水「水素水」。
でも、なぜそんなに注目されているのかというと、ズバリ身体にいいからです。
水素とは常温では、無色透明、無味無臭です。
その水素を水に溶かし込んだのが、水素水です。
人間は、生きるためにエネルギーが必要ですが、そのエネルギーを作っているのが、細胞内にあるミトコンドリアが酸素と栄養分からエネルギーを作っています。
その時に「活性酸素」も一緒に作ってしまいます。
活性酸素には2種類あり、良い活性酸素と悪い活性酸素があります。
良い活性酸素は、白血球の養分になり体内に入ってきた細菌やウィルスを除去される時に消費されます。
悪い活性酸素は、体内に溜まりすぎてしまうと、体内で悪いことをし始めます。
細胞を酸化させたり、細胞膜を攻撃して破壊したり、DNAを傷つけたり、様々な病気や老化、生活習慣病を含めた疾患の原因にもなっているのです。
体の不調の原因となっている活性酸素を体内から減らすことが出来れば体調がよくなるはずです。
そんな悪い活性酸素を減らすことができるのが「水素水」です。
悪い活性酸素と水素が結合することで体内から除去してくれます。
活性酸素が体内から無くなる事で代謝が良くなり体調が良くなること間違いなしです。
是非一度、試してみてはいかが?

Copyright(c) 2012-2013 http://www.micprint.com/?mic=8