banner

フィルタリングがあってよかった!

フィルタリングといえば私が第一に思いつくのが携帯電話のフィルタリングです。
ニュースなどでも援助交際の原因や小学生や中学生でも気軽に猥褻な動画や画像を気軽に見れてしまうということで、携帯電話の各社でもフィルタリングをつけれる。
ということを報道していたものを見たことがあります。
フィルタリングということはあまり独身時代、20代前半のときにはあまり考えたことがありませんでした。
携帯電話の販売の仕事をしていたことがあるのですが、申込書に必ずフィルタリングをつけるかどうかの確認を未成年者にしなくてはいけなくて、お客様にいちいち確認しなくてはならなかったので手間の1つくらいにしか考えていませんでした。
しかし今結婚し子供がいるのですが、今の時代小学生から携帯電話を持っているようで、子供に携帯電話を持たせたらどうなのか?考えるようになりました。
携帯電話は悪いことだけでなく防犯にもなるようなので息子がもう少し大きくなったらゆくゆくは持たせたいな。
と考えています。
いいメリットがあるのはもちろんですが、やはり変な事件に巻き込まれるのも厄介なこと。
そのときにフィルタリングをつけるだけで、変なサイトにもアクセスせずに安全に使えると思いました。
こうして子供を持って実際に持たせることを考えるとフィルタリングとはとても大切なものなのですね。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.micprint.com/