banner

PMSはとてもしんどい

PMSは女性なら一度は聞いたことある言葉だと思います。
月経前症候群とも呼ばれ生理前10日前くらいから体と心に症状が現れます。
原因は生理前後は女性ホルモンの変化によって現れると言われています。
具体的にどのような症状が出るのでしょうか。
症状は個人差がありますが、いらいらしたり怒りっぽくなったりします。
生理前は妊娠に備え体に水分を溜め込もうという働きがありむくみやすくなります。
その頃は異常に眠くなるなどの症状もあります。
生理前は不快感が続き辛い時期ですが解消術はないのでしょうか。
各々の症状に合わせた解消術を使えば症状が軽くなると思います。
むくみ解消には体を温めることや運動などをして血行促進がお勧めです。
冷えは禁物です。
温かい飲み物を飲むことや半身浴、外の景色を楽しみながらのウォーキングなどを行うと良いでしょう。
その他に漢方で症状を緩和してくれます。
月経前症候群の症状に効果があるハーブ配合やミネラルとビタミンが入っています。
生理前はいつも以上にイライラしやすいのでなるべくイライラすることをしないことが大切です。
時期がずれてもいいなら生理後落ち着いてからするようにしましょう。
生理が来る前での我慢です。
気楽に過ごしましょう。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.micprint.com/